日. 9月 20th, 2020

レオナルド·ディカプリオ 12月9日パリに訪れた時のファション。

ストーリーは
原作はジョーダン・ベルフォートの「ウォール街狂乱日記 狼と呼ばれた私のヤバすぎる人生」という本らしい。
“抱腹絶倒のピカレスク・ノンフィクション”というから、映画もかなり狂気じみたテンションを持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)